ブログトップ

Lammin ateria

ateria.exblog.jp

岡山マラソン完走しました☆

いろいろあった一週間だけど
e0235076_932409.jpg

昨日、無事に岡山マラソン完走したよ〜

大会一週間前に転倒し、膝を6針縫う失態をおかした私。

これは神様から「でるな」もしくは「ゆっくりしなさい」ていう知らせなのかな?

て思ってた。

「マラソン?無理でしょ〜(笑)」と整形外科の先生に笑われたけど

形成外科の先生が
「スタートには立てる。痛いだろうけど。
 頑張っておいで。」と言ってくれて

前日に6針中4針を抜糸。2針はおまじないとして残して

傷が開かないように、テープをしてくれた。
e0235076_9321597.jpg

Mちゃんと前日受付に行くと
e0235076_9341522.jpg

e0235076_9343575.jpg

もうお祭り騒ぎ。
e0235076_935779.jpg

参加賞のTシャツにゼッケンが入ってる袋の中には
e0235076_1032135.jpg

どこかの小学校の子達が、1人1人に手書きのメッセージを描いてくれてた。

大会に出るか出ないか。は前日になっても答えはでなくて

◎今回はあきらめる
◎痛くても参加する

どちらを選ぶべきか、自分の考えではどうしようもなかったわ。

出場が決まってから約半年。

決まったみんなで
「どうする!どうする!」てワーキャー言いながら

楽しかったことを考えると、どうしてもみんなと同じスタートラインに立ちたくて

「絶対無理はしないこと」を条件に出場。
e0235076_1017499.jpg

e0235076_1018233.jpg

スタート1時間前、

私はみんなとスタート位置が違うし、膝の痛みがどれほどになるか怖くて

心細くて泣きそうだった。

1万6千人の大きな大会、そして何より第一回目。
e0235076_10195681.jpg

小雨の中、オープニングセレモニーが始まると緊張MAX。

スタートして、一週間ぶりに走り始めた私。

1歩づつ、痛みを確認しながら。

「いける!」て思えた。

いつもと同じペースが無理なのは承知しております。

だから、周りの人達に流されないよう、気をつけながらスタート。

家族の名前をつぶやきながら走る私は、奇妙だったと思う(笑)

完全に1週間走ってない足は、フレッシュなどころか、

筋力落ちてるわ、膝をかばう動きで足が変。
e0235076_10183632.jpg

e0235076_10185474.jpg

5km地点でTちゃんがいてくれて、それまで不安で心細かった私は

もう嬉しくて♪嬉しくて♪

パパとチビちゃんが、20km〜の辺りにいてくれるって言ってたから

そこまでは、何が何でも行ってやる!!

そう思って進んでいたら、気づけば6分4秒ペース。

やばいやばい!と思って少しペースダウンさせたけど

やっぱり周りに引っ張られてオーバーペース。

遠くからパパの車を発見して「あのコンビニにいる!」て思ったら

おきまりの過呼吸。

私は、ある程度の距離走って、知り合いに会ったり

ゴールが見えて感無量になると、過呼吸になるのです。

パパがブラックサンダーを手渡ししてくれた。

きっとパパは、私がここまで来れないかもしれない。て不安な気持ちも

あったから、見つけて涙目になってました。

今回の給食は、バナナやみかん、塩タブレットだけじゃなく

岡山名物がたくさん。

おせんべい、きびだんご、高原ブッセ、そしてラーメン。

色々準備してくれてたけど、あまりのえらさに

食べる気には中々なれない。

でも、自分の心の弱さが出て、給水を理由に歩いてしまった。

今まで、ハーフの時には、多くても2回。

できれば全く給水しない私が、少しでも足を休めたくて、何度も給水。

先で動かなくなるのが怖くて、きびだんご1個と、バナナを1個。

そして、パパが準備してくれたブラックサンダーを2口。

後半残り10kmで、Mちゃん、Tさんにも会えて、またまた感無量。

有森裕子さんも25km位からゴールまで、私の半径2mくらいにずっといて

「間に合うかな。もう後ろの声援に、手を振れなくなってきた。」

てつぶやいてた。

私は自分のことで必死だけど、有森さんはみんなに愛想しないといけないし

すごい大変だな〜て思うと、私なんてまだ頑張らなきゃ。て思えた。

このまんまMちゃんと一緒にゴール!て思ってたけど

最後の橋で「ごめん、先に行って」て歩いてしまった。

足が痛い?というよりだるい?

それよりも、25kmくらいから、腕がだるくて仕方なかった。

これって、肩まわりの筋力の無さ?

それとも腕の振りが良くないのかな?

スタジアム近づいて、知り合い見ちゃうと、また過呼吸になるから、なるべく沿道を

見ないようにしてたらTちゃんがいたらしい(笑)
e0235076_1020205.jpg

e0235076_10202813.jpg

e0235076_10203679.jpg

e0235076_10204499.jpg

スタジアムではM姉ちゃんが大きな声で呼んでくれて

「あ〜帰って来たわ〜」て、またまた感無量。

ゴール前で待ってくれてるMちゃん目がけてゴール。
e0235076_10193058.jpg

e0235076_10193987.jpg

もう、すぐにでも倒れたかったけど、2人でふらふらしながら

喜び合って、メダルもかけてもらいました。
e0235076_1017221.jpg

e0235076_10191555.jpg

記録は4時間45分

30分切りたかったけど、きっと膝がなんともなくても、今の私には無理だったと思う。

もっと、体力つけること、腕の振りを直すか、肩まわりの筋肉をやわらかくすることが必要だね。

そして、Tちゃん作の手作りのメダル☆嬉しかったよ〜

私のお守りにします。

ワーキャーいって頑張ってきたみんなにも、いい顔で会えたよ!
e0235076_1024734.jpg

e0235076_10241885.jpg

これだけの人がいるから、なかなか探せなくて

全員に会える前に、もうエネルギー切れで、パパに迎えに来てもらった。

初めて体験する倦怠感に、手のシビレ、そして充実感。

さすがに帰ってからは、ソファに横になりました。

給食で高原ブッセを取らなかった私に、パパがヤマザキのブッセを買ってきてくれました。


まさかの一週間前の転倒。

それを「私がいつもと違う道に誘ったから。私のせいだ。」って責めていたMちゃん。

私が転倒するシーンが、脳裏から離れなかったようです。

私の不注意なだけで、決してMちゃんのせいじゃないし、Mちゃんがいたから心強かったし、ゴールまで頑張れたよ。

始め、1人だけ当選してしまい?アワアワしていたYちゃん。
股関節の痛みに耐えて、頑張って出場したMちゃん。

2人は毎朝コツコツ走ったり歩いたり(笑)

私に見つかって「走りなさ〜い!」て言われるのにビクビクして

半年頑張ってきた。一年前の2人は、ここまで走れるようになるなんて

思ってなかったはず。ホントに頑張ったね!さらにステキになったわ。

足首、膝が痛いKちゃん。

自分も不安抱えてるのに、私を気遣ってくれてた。

なぜか坂道ダッシュをしてみたり

「いやいや、トレランの大会じゃないから(笑)」てみんなに突っ込まれながらも

持ち前の根性で、痛みに勝ってゴール!やっぱやる人だな!と確信したわ。

おふざけのすぎるSちゃんと、こつこつやってたCちゃんは、2人仲良く手つなぎゴール♡

私の膝のこと、心配させてごめんね。

パパが場所を移動して応援してたのに気づいて
「ここにもいるんか〜い」と突っ込む余裕。底力感じるわ〜さすがね。

「この子は言うことを聞かない」
「あきらめろ。今回が最後じゃないんだから。」
と親、親戚からの忠告を効かない、面倒な私。

子供達に頑張ってる姿を見せる!

て思っていたけど、現実では、老婆のようにふらふらで

介抱してもらった(笑)

一番寝たら、筋肉痛もなく、少し膝が痛むのと

体の倦怠感が残ってる感じ。

今日は大人しく、だらっとしてみます。






ランキングに参加しております!
バナーをポチリと押してくださいね。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by keiko-by-keico | 2015-11-09 10:53 | ファミリー | Comments(2)
Commented by TちゃんのいとこA at 2015-11-09 12:36 x
本当にお疲れさまでした!
その足で完走なんて凄すぎる!!
出来事の全てが素敵で今日もお昼ご飯食べながら泣きました(;;)今日は頑張ってダラダラ過ごしてね。
Commented by keiko-by-keico at 2015-11-12 15:58
Aちゃん いつも応援してくれて ありがとう♡
頑張ってダラダラしました(笑)おじさんは本当残念だったね。。。。でも、あきらめる勇気は、出るより勇気が必要!と確信した今回。
私の選択は、決して勧めれるもんじゃないから(笑)
いつか、竹内豊さんも一緒に、岡山マラソン楽しみましょう!!
<< 腰折れサツマ食パン ダッチブレッド他/桃のショートケーキ >>